2013年3月27日水曜日

【山行報告】頸城 昼闇山 山スキー

先日入会した新人君、テレマーク板+ブーツのお下がりをゲットしたのでどこか行くか?
この時期であれば山域は、、、そうだ、昼闇山!
まだ一ノ倉谷川は滑ってないし、なによりあのスケール感!好きな山のひとつなのだ。

2013年3月19日火曜日

【山行報告】 加賀禅定道周遊(口長倉まで)

日時:平成25年3月17日
メンバー:三宅(由)、上里

加賀禅定道(口長倉まで)いってきました(*^_^*)
雪はしまっていて、登りはハライ谷の奥の尾根からにしたのでトレース全くなしで静かなブナ林歩き、しかもこの晴天で景色は最高♪
白山、そしてそれにつながる稜線にうっとり・・・
しかり場分岐からもアイゼンワークの練習ができ大満足の一日でした。
一緒にいってくれた上里さんに感謝です。
報告:三宅(由)

【山行報告】石徹白 野伏ヶ岳 山スキー

日時:平成25年3月17日
メンバー:浅瀬、福田
山域:石徹白 野伏ヶ岳

晴天の日曜日である。
さてどこに行こう?と「ハードコース」と「ソフトコース」を福田さんに提案した所、「ソフトコースで優しくして下さい」との事。なんだ、ムチでビシバシ叩こうと思ってたのに。
4:30 福田さんの新車にお出迎えいただき出発。
東海北陸道ひるがの高原は-4℃。放射冷却で雪面はカリカリかな?

7:00 石徹白 白山中居神社に到着。
車でイッパイだ。最後のスペースに停めさせてもらう。ツボ足が多いですね。

7:20 出発。
昨日のトレースの凸凹が放射冷却でガリガリ。

8:45 和田牧場跡地
尾根から上がると広大な牧場跡地に出る。
目の前には野伏ヶ岳がドーン!
人気があるのは分かりますな。
雪に埋まった池にはテント村ができてるよ。


ダイレクト尾根に取り付きましょう。
谷筋には昨日のシュプールが見えますね。

ドピーカンの太陽に照らされたザラメ雪にシールを効かせて、尾根に上がり休憩。
ちょうど上から大人数の若者がワンサカ降りてくる。
引率されている方に聞いた所、「三重県の高校山岳部の合同山行で、50名程来てます。」との事。
ヒャーすごい人数ですねー。あのテント村はこの高校生のですか。

10:40 野伏ヶ岳山頂到着
別山が美しいです。林道除雪前に是非行ってみたいですな。


しばらく休憩後、シールを剥がして出発!
下から見 えた谷筋に行きましょう。
谷は思ったよりも斜度があるが、ザラメ雪で問題ナシ。
「太板のロッカーに慣れると昔の板では曲がらないっ」(福田)
へー、そんなに違うもんですか?

サクッと谷を滑り降りました。なかなか楽しかったです。
和田牧場の方へは登り返しが必要と判断し、右手の雪で埋まった湿地帯を抜けて林道を目指します。
ルーファイミスでちょっと板を担ぎましたが、うまく林道に合流し、
12:10 車に帰着。

満天の湯(800円)に入り、日替ランチメニュー(800円)をいただき、ドライブ日和の東海北陸道を帰る。

報告:浅瀬

2013年3月14日木曜日

めっこ山岳会 定期総会

日時:平成25年3月9日
場所:県連事務所
参加者:18名+県連理事1名

めっこ山岳会の第48回定期総会が開催されました。
遠方から来られた会員もあり、また久々に顔を合わせた会員もあり、そしてサプライズ(転勤!)の発表もあり、
と賑やかな総会になりました。

総会は、いくつかの議案などもあり、これから検討をしていかなければならない事もありますが、皆で力を出しあいながら考えていければと思います。

そして、総会後は懇親会です♪




2013年3月10日日曜日

【山行報告】越前甲 山スキー

日時:平成25年3月9日
メンバー:川村、浅瀬
山域:越前甲 h1319

晴天に恵まれすぎた土曜日、お陰で雪はベチャ雪で滑りはイマイチでしたが、景色と山の気に癒された山行でした。


【山行報告】乗鞍 山スキー

・日程: 2017年12月3日 ・メンバー: K、K村、M井(フウロ) 先週山スキー消化不良だったKさん、M井さんと乗鞍へ。 Kさんの計画書の目的は「運動の一環」!。 Kさん、M井さんは新しい用具のチェックも兼ねる。 先行者を見送ってマッタリと 8:...