2014年4月15日火曜日

【山行報告】長倉山

日時:4月12日(土) 晴れ
山名:白山系 長倉山(歩き)
メンバー:S田(単独)

約3カ月ぶりの山。
いつもこの時期はゲレンデスキーから山モードへの切替が辛い。
毎年同じパターンなので、普段からトレーニングすればいいのになかなかそうはいかず、今年も重い足にカツをいれながら歩く。

900m位まではところどころ夏道が出ているが、その上は放射冷却でクラストした雪面にアイゼンを効かせながら快適?に高度をかせいでいく。

風はほとんどなく静か。
ふりそそぐ春の陽射しが心地いい。
オコジョの走る姿に癒される。

1000mから上部はシュプールが残っていた。
雪面はきれいでスキーも快適そうである。

檜新宮で手を合わせ、長倉山へ。
ピークには11時過ぎに到着。
単独の2人に出会う。
ピークからは笈、大笠、ショウガ山、鳴谷山が見渡せる。

下りで小松ブルーベルのメンバー5人と出会う。
一泊で山スキーの予定らしい。

下りは雪も腐り、ザクザク快適に足を運ぶ。
登山口には13時40分着。


二日後の今日はまさに筋肉痛真っ只中です…。

北陸雪崩講習会のチラシが出来ました

詳しくは、北陸雪崩講習会のHPを参照下さい。 http://iwaf.jp/ndr/