2014年4月20日日曜日

【山行報告】白山 別山東尾根 丸山(h=1900.6)

日時:2014年4月19日
山域:白山 別山東尾根 丸山(h=1900.6)
メンバー:A瀬

白山の地図を眺めながら、山スキーのルートを探る。
と、平瀬への林道の途中から伸びるアワラ谷林道に目が止まった。
「これを使えば、別山東尾根に上がれるんじゃない?」
h=1900.6が地形図には書かれていないが、「丸山」という山名である事も分かった。
ちょっと調べた限りでは記録も見当たらない。
ヨシ、行ってみよう!

7:00 
自転車にスキー板を括りつけ、平瀬ゲートを出発。
林道は除雪がされており、快適です。

しばらく漕いでアワラ谷へのゲートの分岐。


7:55 林道を下った堰堤で雪が出てきたため、自転車をデポ。
しかしちょっと登ると林道の雪が消えていた。

 9:15 結局、h=1043のつづら折り下まで自転車で行けた。ガックシ。

10:30 タキ谷上部堰堤

ふー、長い林道でした。
なんとか雪はつながってそうに見えます。
堰堤からすぐに二股。
左股には大滝が見える。あれは登れません!
飛び石を伝って右俣に入る。
細く急な谷ではあるが、雪が緩んでシールで問題なく登る。


h=1667の尾根に乗り、しばらくで別山東尾根へ。
そこから小さなアップダウンを巻くようにして丸山(h=1900.6)を目指す(うまく巻けず失敗)。

12:50 丸山到着。
無風快晴です。
白山から別山への稜線を眺める絶景ポイントですな。
丸山が見えてきました
白山がよく見えます

丸山山頂にて

13:15 シールを剥がします。
しかし滑りを楽しめたのは、ホントにわずか。
尾根上はアップダウンをトラバースでこなし(少し登り返しも)、下りの谷も細くて板を回せないっ。
さっさと二股まで下り、あとは長い長い林道をテクテク歩く。

16:00 自転車デポにようやく到着。ほぇ~疲れた~。
あとは自転車をかっ飛ばしてゲートに帰着。

林道アプローチのあまりの長さと、滑りも楽しめない、と全くオススメ出来ないルートです。
記録が無い、というのはやはり理由があるもんです。
けど、別山東尾根へのアプローチルートと考えると、ちょっとアリかも?

GPSトラックデータ。GPS衛星を見失って時々どこかに飛んでます。

手書きのルート

報告:A瀬

【山行報告】医王山 菱池谷(へしけたに)

浅野川源流紀行、今回の狙いは奥医王山の沢である。 沢シーズン始めの足慣らしを兼ねて2日に分けて菱池谷とワ谷を遡行してみました。 日時: 平成30年6月16日(土) メンバー:T橋(L)、S田、M崎 行動時間: 菱池橋6:35~菱池谷~11:45稜線(登山道)~11:50奥医王山1...