2017年2月17日金曜日

【山行報告】白川村・ガオロピーク(h=1745.9)

大雪警報の中、白川郷・御母衣ダム近くのガオロピーク(h=1745.9)と呼ばれているピークを目指してきました。

日時:平成29年2月11日(土)
山域:白川村・ガオロピーク(h=1745.9)
メンバー:T橋、A瀬、T原 ほか3名

3年前にも山行報告されている、御母衣ダム近くのガオロピーク。
私(T原)はまだ行っておらず、以前から登ってみたいと思っていました。
冬型の気圧配置で全国的に大荒れの予報。大雪警報が出ている中の決行。

周辺道路は除雪車が走り回っていたが、幸い御母衣湖畔の駐車スペースが広く除雪されていて、そこに車を置かせてもらう。
トンネルを歩き、尾根取付へ。ツボ足ならば腰までゴボる。
スキーに乗り込み尾根取付の急斜面を見上げる。
深雪でも今回6名なので、ラッセルを回せば何とかなるかと楽観。

尾根に乗り上げれば、あとはなだらかな広めの尾根。
しかし、途中小さなアップダウンもあり、2名のボーダーは不安げ。
やはり深い新雪でラッセルに時間が掛かり、山頂300mくらい手前でタイムアップ。
お楽しみのパウダーラン!と思いきや、深雪と緩い傾斜に滑りも苦戦。
ところどころのパウダーは楽しいが、下山に手間取る。ゴールは日没ギリギリ16時過ぎ。

パウダー食うつもりが、パウダーに食われちゃった気分です。

御母衣ダム湖畔の駐車スペースに車を停めさせてもらいます

トンネルを抜けて尾根に取り付きます。雪が多い!

水路を渡るため、堰堤を超えてからブリッジを渡りました。

尾根までは急登です!その後は尾根登り。

h=1520のあたりから斜度が緩くなり、微妙な登り返しも

思ったより時間を喰い、ガオロピークは諦めました。

雪はフッカフカ。やや段差がウルサイです



倉ケ岳 清掃登山

日時:2017年10月15日(日) 山域:倉ヶ岳 メンバー:S下、S田、 A瀬、U島、T原、T野、K村夫妻、O阪+2、M宅 天候:曇り時々小雨 本日は年に一度の清掃登山です。 めっこ山岳会は、近郊の岩場でお世話になっている倉ケ岳の周辺の清掃をします。 朝、集まったメ...