2017年3月24日金曜日

【山行報告】北ア 焼岳

日時:2017年3月12日・13日(日・月)
山域:北ア 焼岳
メンバー:U島


12日(日) 天候:晴れ
前日からタクシーを予約しようと、仕事の合間をぬって問い合わせしていましたが、全くつながらず。
どうにもならないので、そのまま前日に出発。
とりあえず、奥飛騨の道の駅にて車中泊し、沢渡の駐車場(足湯公園P)に向かう。

AM6:00頃、現地に到着
タクシーはおらず、どうしようか、バスを待ったら遅くなるな…どうしようかと、思っているうち気が付くとタクシー来ており安堵する。
たまたま通りかかった夫婦の方に、“一緒に乗りませんか”と声をかけられ、タクシー代を安くあげることに成功。
車中、翌日のタクシーの予約を申し出ると、“フツー日は予約出来ないしどこの会社の来ない。帰りはバスしかない”とのこと。
あちゃー想定外… まぁ明日考えよう…

ほどなくして7:00頃に釜トンネル前に到着。
ここでその夫婦の方は、上高地にスノーシューハイクに行くということで、ここでお別れする。
中の湯旅館までは約50分ほどで到着(8:03)。
そこから林道をショートカットし、スタートする。
既に先行パーティが何組か先に行っており、トレースがはっきり、ほとんどラッセルの必要がない…。
ラッセルを期待して計画してただけに残念…。

順調に登り詰め、9:50頃には下堀沢出合に到着。
穂高を眺めながら、テントを張り大休止する。
その後、12:00頃、山頂へ向かうが、上に行くにつれ、活火山で現在も蒸気を上げており、かなりの硫黄臭が…。
胸悪くなり、脚つりながら13:22山頂着。
北アルプスの眺望が素晴らしい。
後に登ってきた人に写真を撮ってもらい、どっぷり休憩。

そして、寒気を感じたした14:00頃、下山の途に就く。
途中、アイゼンの雪ダンゴと格闘しながら、14:30、早々にテン場に到着。


13日(月) 天候:晴れ
6:00頃、やわやわと起床。
荷物まとめ8:30下山開始。
9:36中の湯、10:06中の湯バス停着。
時刻表確認すると次のバスが11:20…。

体力余ってるし、1時間か1時間半もあれば着くだろうということで、沢渡(足湯公園P)まで歩くことにする。
途中そのバスに抜かれ (素直に待ってた方が早かったような… 脚鍛えられるしまいっか!!)、12:00着。
そして平湯に立ち寄り帰路に着く。

【山行報告】白山チブリ尾根 ボランティア

日時:2018年10月14日 メンバー:H多、他2名 山域:白山 チブリ尾根 チブリ避難小屋の窓枠運びと別山の山行報告です。 7:00 市ノ瀬集合 白山の自然を考える会のK市さん(チャムラン)と金沢ハイキングのM西さんと合流。窓枠は残り5枚。前日の土曜日に5枚K市さんで持ち上げた...