2018年2月3日土曜日

【山行報告】戸隠・乙妻山北東斜面(山スキー)

日時:平成30年2月3日(土)
山域:戸隠・乙妻山北東斜面
メンバー:T原、他2名(一般)
滑りでは初めての戸隠。天気と雪質に期待。
朝6時半に戸隠大橋に着くが、駐車スペースはほぼ満車状態。
天気は快晴、気温は-11℃とさすがに低い。
林道を歩き出し、佐渡山のコルに一旦登り、氷沢川へ滑り降りる。
雪質は良いがパウダーの量が少なく底付き感がある。
氷沢川を少し降り、中妻の北東尾根に取り付く。
すでにトレースがあり、ラッセルも無く楽に登る事ができた。
このトレースのコース取りが上手く、あまり苦労せず高度を稼げた。(感謝!)
1906m峰以降はトレースが無く、尾根上をしばしヤブを我慢する。
すぐに疎林となり、また順調に高度を稼ぎ、高妻と乙妻の間の稜線に着く。
しかし、ガスが出てきて視界が悪い。期待していただけに残念。
乙妻北東斜面は幅もあり、斜度も適度で、どこを滑ってもパウダー(^-^)
ローライトに悩まされながらも、パウダーを楽しむ。
氷沢川まで滑り降りてシールを貼る。
佐渡山のコルを登り返し、大橋へ戻る。
滑る!歩く!とメリハリがあり、斜面も噂通り大きく、気持ちの良いルート。
戸隠はまだ他にも斜面があり、通ってもよいかもしれない。




【山行報告】医王山 菱池谷(へしけたに)

浅野川源流紀行、今回の狙いは奥医王山の沢である。 沢シーズン始めの足慣らしを兼ねて2日に分けて菱池谷とワ谷を遡行してみました。 日時: 平成30年6月16日(土) メンバー:T橋(L)、S田、M崎 行動時間: 菱池橋6:35~菱池谷~11:45稜線(登山道)~11:50奥医王山1...