2018年6月12日火曜日

【山行報告】錫杖 左方カンテ、注文の多い料理店、3ルンゼ

日程:2018年6月2・3日
メンバー:T原、T野、H多、M崎
天気:晴

今期の初マルチで錫杖に行きましたので報告します。
元々は土日の予定がなかったのですが、Kさん体調不良とのことで、前日にメンバーへ入れていただきました。

1日目は錫杖沢出合にテントを設営し、左方カンテへ。
岩場の難易度は高くないのですが久々のマルチで緊張して身体の動きが硬い。。。
特に問題もなく終了点まで到達し、注文方面から懸垂で下降するも降り立った北沢の雪渓が崩壊して一同ヒヤリ。
夜は焚火を囲みながら翌日の計画を練りつつ酒とツマミで楽しく談笑し21時前に就寝。

二日目は2パーティに分かれて、「注文の多い料理店(T野さんM崎パーティ)」と「3ルンゼ(T原さんH多さんパーティ)」に。

【注文の多い料理店】
さっそく「注文」取付に到着するも残雪の影響で安定した場所がなく登攀準備に手間取る。
T野さん奇数ピッチ、目崎が偶数ピッチで登攀開始。1ピッチ目は身体が硬く緊張する。
核心3ピッチ目では時間が掛かったものの何とかハングを乗っ越す。
問題は4ピッチ目で当方のルーファイミスにより終了点直前でロープが足りなくなり灌木を支点にしてピッチを切る。
その後、無事に終了点に到着したものの正規ルートを脱した事が釈然とせず「注文」は貸切だったということもあり、1ピッチ懸垂下降してTPで登り直す。
それでも釈然とせず今回は自分の未熟もあり力を付けてから再登したいと思いました。

「注文」を終えてテン場に戻ると、T原さんがお尻を痛めて戻って来こられる(この詳細は別途、報告とのこと)。
全員合流したとことで炎天下の中、テントを撤収し、16時過ぎに駐車場へ到着。
何だかんだで充実した休日を過ごせました。



【3ルンゼ】
3日(日)は、T原とH多は去年敗退してきた、3ルンゼを登る事とする。
1ルンゼの取付から壁沿いに薄い踏跡を藪漕ぎしながら辿り、3ルンゼの取付に着く。
全体的に支点が少なく、カムもほとんど使えない。全ルート中、カムを使ったのは1回だけ。ほとんどが錆びて数も少ないハーケンが頼り。それでも1~4P目は問題無く登ることができた。
5P目は右の濡れた壁を、アブミをフルに使って登る。しかし1ピン目のアブミを掛けたハーケンが岩ごと脱落。同時に私も3mほど落下。2ピン目にランナーを取っていたが、踏み台にしていた岩に尻から落ち、しばらく悶絶・・・それを見てH多はここで敗退かと思ったらしい。しかし、また敗退するのは悔しいので、尻を撫でながら、再度壁に取り付き、こわごわ突破。H多を引き上げ、去年の敗退ポイントにたどり着く。
6P目は意外と簡単にチョックを越える事ができたが、その後のトラバースが怖かった。この6Pを越えると、日の当たる明るい場所に出てホッとする。
ロープたたんで7P目を上り、コルに飛び出す。槍穂の山並みが出迎えてくれた。
帰りはコルを乗越し、ロープ1本で5回ほど懸垂。雪渓に降り立ち、沢状のルートを下降。クリヤ谷の登山道に降り、テン場へ帰着。
ちょうどT野・M崎も帰ってきた所で、お互いの無事を喜びあう。







【山行報告】荒城川柳谷

日時:2018年8月14日 山域:荒城川柳谷 メンバー:K、A瀬、U島、M崎、(N田) Kさんから「23歳の女子と沢に行きましょう」というお誘い。 それはぜひ良い沢を計画しなければ!と荒城川に行ってきました。 朝、金沢某所に集合してご挨拶。東海北陸道を高山経由で丹生...