2019年1月7日月曜日

紀伊半島自転車ツアー報告

正月休み前に高熱を発してしまい山行の準備もままならず、「それなら紀伊半島の自転車ツアーにしましょう」とサクッと転戦。

日時:2018年12月30日~2019年1月2日
メンバー:F田(ベルグラ)、A瀬
エリア:紀伊半島一周

12月30日 約100km
鯖江ICでF田さんと合流し、車に自転車を2台積みして三重県津市へ。
10:00、自転車に跨がり、天気の良い中、R42(熊野街道)をひた走る。
15:00頃、たまたま見つけた旧街道ツヅラト峠に「面白そうですね」と踏み込む。
途中で地元のお爺ちゃんから「自転車は担がないと行けない道だ」とアドバイスをもらいながらも突き進むと、道は突如登山道に!
日が沈み暗い中をライトを灯し、岩場を担ぎ乗り越え、細い登山道を自転車を押し、ヒィヒィ言いながらやっと国道に合流。
スーパーに駆け込み食材を買い込み、道の駅でテントを張って寝る。
津市を出発

ツヅラト峠。自転車で立ち入ってはイケません(マジで)
地形図を掲載します。ツヅラト峠までは林道、下山は登山道。

寒いのでお酒が進みます

12月31日 約150km
暗い中からライトを灯して出発します。
R42をひたすら南下し港町を縫うように、それから開けた道を走リ続ける。
神社を巡りながら走る。
花の窟神社、熊野速玉大社、神倉神社。
本州最南端の潮岬に到着して芝生でテントを張る。
2人で大晦日の焼き肉パーティー。(肉が多すぎて食べきれない。)
F田さんのスポークが折れるアクシデントが!他のスポークのテンション調整で走りきりました。

花の窟神社。紀伊半島にはステキな社が沢山あります


1月1日 約200km
初日の出を拝みに沢山の車・人で溢れる駐車場を出発。
道中で日が昇り、自転車を停めて手を合わせる。「本年も良い年でありますように」
アップダウンをこなしながら走り続け、真っ暗な和歌山市に到着。
ライトアップされた紀三井寺、和歌山城を眺めてテンションが上がる。
コンビニで夕食を済ませて、小さな公園でテントを張って寝る。
潮岬は初日の出を待つ人達で溢れてました

道中で初日の出を拝みます

気持ちの良い道をひた走ります

1月1日の夜はコンビニおでん


1月2日 約150km
少し早めに出発して、甲賀、奈良、と走る。
長野峠を雨に降られながらやっとの思いで越えて、津市に帰着。
温泉に入って4日間の疲れと汚れを落とす事ができました。
最後に雨。気温がそれほど低くなくて助かりました


紀伊半島一周で、三重県・和歌山県・奈良県・京都府を通過する事ができました。
自転車のスピードで走る事で見えてくる事もあったりしてなかなかに面白いツアーになりました。
(各地域によって、正月注連飾りが変わる、というのも面白い発見でした)

救助訓練の感想

日時:2019年3月17日(日) 9時から15時半 場所:辰口共同利用研修所体育館 参加者:22名 講師:J野さん 講習内容:  ロープワークの基本  ムンターで救助要請者のところにロワーダウンで下降  救助者と介助者の連結  マリナーズヒッチを利用した架け替え、  ムンターまた...