2019年2月4日月曜日

北陸地区雪崩講習会 実技報告

日時:2019年1月26・27日
場所:立山山麓スキー場周辺
メンバー:講師(めっこ山岳会) U島、T原、H多、A瀬
     受講(めっこ山岳会) T野、N畑、N盛

この1週間は雪がドカドカ降ってくれて、雪崩講習会には最適な週末。
朝7時に極楽坂に到着し、各班に分かれて雪崩講習会(実技)を行う。
午前中は晴れ間ものぞき、午後からは吹雪とクルクル変わる天気。

基礎コースは、旧金山ゲレンデに移動して断面観察の為のピット堀りに汗を流す。
積雪深は220cm(先週の下見では155cmでした)。
断面観察を行い、雪温、粒度、雪の変化を記録する。
そしてシャベルコンプレッションテストと、ビーコン捜索のトレーニングを行うと時間になってしまい下山する。
夜は、食後に各班に分かれてのディスカッション。
そして懇親会では楽しく盛り上がりながら夜も更けていく。

2日目は、立山少年自然の家の周辺で、埋没体験とビーコン捜索(コンパニオンレスキュー)を行い、
最期に天候の話を講義していただき、雪崩講習会は終了となる。

皆で協力して断面観察用のピットを掘り出しします

積雪内部の、温度変化や雪質の変化などを調べます

実際に雪を触りながら雪質の変化を観察します

2日目の机上講習会

【山行報告】タンボ平天狗平 立山BC

山域:北ア 立山 タンボ平、天狗平、天狗平山荘基点 メンバー:H多、他7名 日時:2019年4月20日~21日 4/20  7:20 立山駅発→天狗平山荘  9:30 室堂出発⇨室堂平へ滑り→一の越⇨滑走斜度緩くなるところまで→夏道→タンボ平滑走→黒部平、ロープウェ...