2010年10月19日火曜日

観月コンパ兼新人歓迎会

日時:10月16日(土)
三宅です。
観月コンパ兼新人歓迎会が昨日ありました。
週末開催のためか、新人さんの顔見たさかわかりませんが、東京 大阪からも来てくれて賑やかな飲み会となりました。
参加者:横田、村中、崎田、村上、鈴木、上里、浅瀬、高橋、下村、三宅、そして主役の中村さん(若くて、クライミングも上手なよう)です。
しかし会費が4700円だったのに誰からも異論が出ないとは、めっこもリッチになったものです。

2010年10月6日水曜日

【清掃登山報告】赤兎山

日時:2010年10月3日(日)
参加者:めっこ山岳会3名(村中、高橋、浅瀬)、一般4名(女性4名)




朝、集合場所に集まったメンバー。
「この天気予報で登山をするとは思いませんでした」
上空には雲がかかり、風も強い。いやー、イケるかと思ったんですよね。

ということで、当初、白峰側からクリーン登山を行う予定を、天候の悪化が予想されるためルートを小原集落からに変更。おかげで300円/人の通行料を徴収される。

赤兎山 登山口

8時に登山口より歩き始め、ゴミを拾いながら歩く。ゴミは少なめ、近年の登山者のモラルは高めですね。
それでも目立つのは、タバコのフィルター。ちょこちょこと休憩場所とおぼしき場所に目を凝らす。
一般の、山の経験者・未経験者も交え、ペースを落とし気味に歩く。
「山岳会の方はパパパッーと歩くかと思って、緊張して来ました」
イエイエ、今日はゆっくりと歩きますよ。
稜線はガスガス

途中で雨がポツリと来たため、カッパを来て、頂上へ。
山の展望や秋色に染まる木々なども楽しめるはずの稜線も、あいにくの天候のため、強風とガスで立ち止まることもままならない。
赤兎山頂上、皆さんお疲れ様です

それでもガスに煙る池塘も乙なものです。
そして避難小屋で休憩し、温かいものをお腹に入れて一休みなどする。
12:40下山。

ゴミは、空き缶1コ、飴の包装の切れ端無数、タバコのフィルター無数、プラゴミ、鈴2個、ティッシュ、サンダル片方、など約1kgを皆で拾いました。

【山行報告】笈ヶ岳

笈ヶ岳にジライ谷から登ってきました。 日時:平成29年4月23日(日) 山域:笈ヶ岳 メンバー:T原、ほか1名 久しぶりの笈。 白山ホワイトロードのゲートはまだ開いていないと聞いたので、自転車を持ち込む。 中宮温泉ビジターセンターまで自転車で30分ほ...