2011年6月21日火曜日

【山行報告】白山 山スキー

 
メンバー:村上 下村
日時:平成23年6月18日(土)
今年は白山の残雪が多いと聞く。
この期に及んでスキーなど持ち出してスキー納めとした。
雪は甚之助小屋より付いているが黒ボコまで途切れ、ガスもでてきて視界不良、室堂でしばし待機、ガス晴れて御前峰の左尾根あたり雪の好斜面ありそこから滑る、黒ぼこまで滑りたかったが室堂で脱ぐ、黒ぼこからまた滑る、また脱ぐ、南竜分岐から甚之助まで滑る。そこで終了。
意外と満足した。

2011年6月13日月曜日

岩トレ

日時:平成23年6月5日(日)
場所:倉ヶ岳
メンバー:高橋、浅瀬
山スキーシーズンが終わりましたので、これからは岩・沢シーズンです。
という事で半年ぶりの岩、そしてクライミング。
最初の一本、倉ヶ岳で一番簡単なルートに取り付くもヤケに怖いぞ。
これは岩トレに励まないとなりませんな。


日時:平成23年6月10日(金)
場所:倉ヶ岳
メンバー:浅瀬、下村、(内島)
倉ヶ岳に5:00集合し「朝トレ」です。
眠い目をこすりながら2時間弱、岩トレ


日時:平成23年6月11日(土)
メンバー:浅瀬、福島、中村、他2名
前日の雨で岩はビショビショ。
それでもマルチピッチの下部は乾いてきてるので、トップロープで初心者の方も交えてトレーニング。
明日の救助隊訓練のため、3分の1と、担ぎ下ろしの復習も。

日時:平成23年6月12日(日)
ベルクバハト救助訓練
めっこ参加者:高橋、浅瀬、下村、中村、福島
3分の1引き上げと、担ぎ下ろし、搬送訓練。
途中で倉ヶ岳で道迷い遭難者の捜索のため、上空にヘリが飛び臨場感たっぷり。
(道迷い遭難の方は間もなく見つかりました)

カメラを持って行かなかった為、写真はナシです。

2011年6月5日日曜日

【自転車作戦】自宅~別当出合

日時:平成23年6月4日
メンバー:単独
ルート:金沢~R157~白峰~別当出合

週末は天気も良くなりそう。
白山でも登りに行こうかと思ったがイマイチ盛りあがりに欠けるなー。
なにかもう一味欲しい・・・、
そうだ!自転車だ。
自宅(標高4m)から白山(2702m)まで自力でやるってどうよ!
素晴らしいプランだ。ワクワク
 3時に家を出発、8時に別当出合到着、そして白山を登って、帰宅、という計画を立てる。

よし、急いでヘルメットを購入した、テールライトも買った、虫が眼に入るのを防ぐ透明サングラスも。
準備はOK!!

朝3時、ヨシ、起床。
あー寝坊した!
しかもそれから自転車の空気を入れたり、キャリアバッグを付けたりなどして、結局出発は5時20分。もう明るい。テールライト要らないじゃん。

まだまだ交通量の少ないR8からR157に入りひた走る。
キャリアバッグには山靴とザックも詰め込んであるため、ペダルが重いよ。
途中スポーツサイクルの方に「おはよう」と颯爽と追いぬかれながら、ヒーコラペダルを漕ぐ。
今日は体力トレだなー。

 8:14 手取りダムの所で休憩
この先はトンネルが続くの、テールランプは必需品。
トラック怖えー

10:18 市ノ瀬到着。クタクタです。

11:21 別当出合です。もうダメ
自宅から72km、ちょうど6時間。
思ったより時間が掛かったか。

もうここから白山に登りに行く体力も時間もありません。
天気はいいのに。せっかく別当出合まで来たのに。残念!
しかし、自分なりに「自転車+山」計画の課題がわかったのでヨシとしよう。

 13:18 キャニオンロード。快適です。

そして自宅には15:00帰着。
山で使う筋肉と自転車でのそれとは違うので思ったよりヘロヘロ。
汗でベトベトなのに、そのままバタンと倒れるように眠ってしまった。
しかしそのかいあってダイエットになった。

 自転車のルート 往復145.3km

課題:体力をつけよう。自転車のペダルを替えよう(ステップイン?ていうやつ)、つーか新しい自転車が欲すい・・・

【訓練】石川県連ベルクバハト救助訓練

日時:2017年5月21日(日) 場所:倉ケ岳 メンバー:S下、T橋、S田、T原、U島、A瀬、他多数 石川県連の救助隊、ベルクバハトの救助訓練を倉ケ岳で行いました。 朝、8時に坪野の旧キャンプ場の駐車場に集合し、倉ケ岳に移動します。 それでは先ずは駐車場で、救助用背負子・救...